神戸のオイルマッサージ『アーユルヴェーダエステ SALA-JYUサラージュ(元町駅徒歩3分)』は健康的で太りにくい体質に改善します。ダイエット効果・痩身効果も抜群。普通のエステでは得られない確実な効果と癒しを体感できる人気メニューを揃えています。

アーユルヴェーダとは
Blog

ブログ

次はスリランカに修行してまいります!

2018.03.01
  • アーユルヴェーダ

アーユルヴェーダ発祥の地。インドは数回いって学んだのにスリランカはまだ未開発だった私、、、
3月12日から20日まで勉強の旅に出てまいります笑

その間お店を定休日とさせていただきますが、その分大きなものを得て帰国しますのでよろしくお願いいたします♪

 

アーユルヴェーダとは、世界3大医学の一つです。インド・スリランカで生まれた5000年以上の歴史を持つ世界最古の伝統医学。サンスクリット語のAyuh(生命・寿命)、Veda(科学・知識)から来ており、実践的な生活健康法として受け継がれてきました。

アーユルヴェーダでは、自然のエネルギーから体が構成されていると考えられていて、そのエネルギーを「ドーシャ」と呼んでいます。「ドーシャ」とは、「不純なもの」「病素」という意味があり、私たちの体に起こる様々な現象や体調の変化に関係しています。アーユルヴェーダでは、この「ドーシャ」がバランスの取れた状態を健康と位置付け、バランスが崩れると健康を損なう状態になると考えられています。

ドーシャから体を理解して、「アヴィヤンガ」と呼ばれるオイルマッサージで過剰なドーシャを溶かしてバランスを整えます。アーユルヴェーダのオイルマッサージではドーシャを整えるだけでなく体内の浄化・バランスの調整・デトックスも行います。

ドーシャから体を理解して、「アヴィヤンガ」と呼ばれるオイルマッサージで過剰なドーシャを溶かしてバランスを整えます。アーユルヴェーダのオイルマッサージではドーシャを整えるだけでなく体内の浄化・バランスの調整・デトックスも行います。

私たちの体を構成するドーシャとは、「ヴァータ(風)・ピッタ(火)・カパ(水)」の3つのエネルギーです。この3つのバランスが取れている状態がベストなのですが、それは季節による体調の変化や、心身の状態、個人の性質によって差が出てくるものなのです。

実は、基本的な3つのドーシャの中で、1つだけが優位という人はとても稀なんです。人は、3つ全てのドーシャを持って生まれてきています。それぞれの特徴をそれぞれ多く持っているか少ないかは、個々人によって違いがあり、より多くの特徴を持ったドーシャが、その人の優位な体質ということになります。

pagetop